June 23, 2012

妊娠初期から破水に至るまで

妊娠発覚からつわりの症状

そんなわけで、悪阻最悪でした。
会社休んだ分の傷病手当もいただきました。
まず一番怖かったのは「切迫早産」

赤ちゃん側に遺伝子とかの問題がある場合はどんなにがんばっても流産してしまうんだって。
例えば、脳みそがないって赤ちゃん。
医学的には赤ちゃんはお母さんのおなかの中では生きていられるらしい。
でも、どんなに頑張っても生まれたら死んでしまうんだって。

お母さんが原因で流産するってのは本当に少ないらしいんだけど、
やっぱり無理をすると危険なのは当然のこと。

私は子宮内が血まみれとのことで、とても心配でしたわ。


妊娠中期から


4カ月になって悪阻で5Kgも体重減ったのよ!
体力落ちてきたところに吐き気がだいぶましになってきたのがこの頃。

中期から8カ月終わりくらいは順調で、仕事にも普通に行けてた。
食欲は悪阻を取り戻すかのように結構食べたし。
塩分と高カロリーなものは控えめにして。

9カ月に入ってからはずっとウテメリンとかいう張り止め飲んでました。
臨月に入るとたくさん運動しろとか言われた!
後期になると結構貧血になる妊婦さん多いみたいだけど、あたし大丈夫でした。

が、むくんでむくんで!
血圧も割と高めで焦りましたw


切迫早産になったくらいで意外と順調な妊娠ライフ。
予定日1週間切ったところから毎日陣痛シミュレーションと、ママへの連絡と、階段の上り下り、
トイレ掃除は欠かしませんでした。

そしていよいよ、明後日は予定日!
最後の検診だから、検診割引券14枚目だなぁ~って日の夜に事件がおきた!



破水しました。

6/16 Start and 7/21 The beginning

そもそも入籍は2/22。
結婚式は6/4。
新婚旅行は6/6からイタリアへ、帰国は6/14。
旦那さんの実家での新生活&新しい職場での仕事開始が6/16。

私の新生活は6/16から始まった。
自分の家族以外と生活するのは初めてじゃない。

だけど、気が抜けない人たちとの生活は気が張り詰める。
義両親、義兄と、旦那と私。

そして、新しい仕事。


慣れない生活に少しだけ順応した時、予感はあった。


続きを読む